Top

news

2020/06/12 お知らせ

コロナウイルス(COVID-19)拡散防止の為のホテル措置

 
センチュリオンホテルリゾート沖縄名護シティでは、2020年6月19日(金)15:00からの
営業再開において、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を予防し、お客様により安全・安心なご滞在をお楽しみいただくために、厚生労働省が推奨する業界団体等(全国ホテル旅館生活衛生同業組合連合会その他)ガイドラインとルールに従い、
下記のお願いと措置を行ってまいります。
 
1. 感染拡大防止のためのお客様へのお願い

・館内では"ソーシャルディスタンス(社会的距離)"の確保に向けた対策を実施しております。
ご協力をお願いいたします。(チェックイン手続き時、他のお客様との最低1mの距離確保、
また渡航履歴を確認させて頂きます。)

・当ホテルへのご入館時、レストランへのご入店時、ご利用時において、お客様に非接触型体温計による検温と、アルコールによる手・指の消毒をしていただきます。(バイキング提供時は使い捨て手袋をお渡しいたします。)
 
・検温において、37.5℃以上の発熱が認められる場合には、客室での待機をお願いするなど、施設の利用を制限することがございます。また、保健所の指示等により宿泊をお断りする場合がございます。
 
・ホテルスタッフはマスク、手袋(料飲調理)の着用を義務付けております。
お客様におかれましても館内移動時、レストラン入店時にはマスクの着用をお願いいたします。

2. 感染拡大防止のための措置
 
・スタッフの手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底、咳エチケットの遵守、出勤前の検温、体調管理の実施を徹底しております。
 
・レストランでは約2mの"ソーシャルディスタンス(社会的距離)"を確保するため、通常時に比べ座席数を制限しております。
外来のお客様はご利用可能ですが、ご連絡先を確認させて頂きます。
 
・レストラン「とれび庵」のブッフェ形式のお食事は当面の間休止し、セットメニューでのご提供となります。(お料理は原則上蓋つき、煮沸消毒済み又は使い捨て食器財を使用)
 
・ディナーは当面の間、営業を自粛いたします。
 
・ロビー、レストランでは営業時は常時換気を行っております。
またエレベーター、共用部はアルコール液の設置と定期的な消毒を行っております。
 
・フロント及びレストランの接客サービススタッフはお客様との会話を最小限に控える為、インフォメーションシートを活用してのご案内を行い、
ご利用になったボールペン、椅子、テーブル、メニュー等は都度消毒いたします。
(当面、ベルマンによるご案内は控えさせていただきます。)
 
・客室清掃のスタッフはマスク、手袋着用の上、入念に清掃を行っております。特に手が触れる部分(ドアノブ、引き出しやクローゼット、リモコン、スイッチなど)の除菌清掃および客施設全体への消毒を実施しております。
なお、当面の間、客室にご用意しておりましたグラス、館内用サンダルは撤去させて頂き使い捨て紙コップ、スリッパを設置いたします。
(可能な限りお部屋の間引き及び換気消毒徹底の為、客室の24時間使用制限を行います)

ご不明な点等ございましたら、ご利用前にホテルスタッフまでお問い合わせください。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

ARCHIVEアーカイブ